世界へ羽ばたけ!みんなのアメリカ留学体験談
世界へ羽ばたけ!みんなのアメリカ留学体験談

カナダで語学留学の思い出

大学院一年目の夏休み、自分の英語の語学力を高めるために、初めての海外語学留学を決意しました。場所はカナダトロントの語学学校、期間は一ヶ月、そのために何年間バイトして貯めた50万円を全部引き出しました。はじめての海外一人旅なので、両親もかなり心配で、クレジットカードを渡してくれたり、私の口座にさらに50万円を振り込んだり、空港まで送ってくれたりしました。普段なかなか愛情表現が下手な両親だけど、その気持ちに深く感動しました。

カナダに到着して、宿泊先のお家までずっとテンション高かったです。初めて見た海外の景色、何もかも新鮮で、日本とはまったく違う雰囲気を味わって、かなり興奮しました。ホームステイ先のお家で親切なおばあちゃんがお出迎えしてくれて、同じお家でほかの留学生を紹介してくれました。フランスやメキシコ、いろんな国から来た一人旅同士を見て、とても嬉しかったです。語学学校にもすぐたくさんの友達が出来ました。みんな英語の勉強をしながら、お互いに自分の国の言葉を教えたり、放課後も一緒にご飯食べたり、買い物したり、本当に刺激があふれる毎日でした。週末になると、一人でバスを乗ってちょっと遠い町に出かけたり、好きな野球試合を見に行ったり、本当に楽しくて楽しくてたまらないです。

そんな楽しい一ヶ月もあっという間に過ぎちゃうものです。トロントの生活がとてもゆっくりで、そこでずっと暮らしていきたい思いでした。日本とはまったく違う価値観を覚えて、自分の世界観も大きく変わりました。人との付き合いはどういうものか、自分の主張はどういうものか、そのバランス感覚もかなり変わりました。今まであんまり自分の主張を出すことが出来なかったけど、主張しないと気持ちが伝わらないことに気づきました。働く環境で同僚や上司と飲み会の付き合いも大事だけど、自分の時間や家族の時間ももっと大切にすべきと思えるようになりました。自分の人生をどういうものにしたいのか、選択権が自分の手にあるのです。


Copyright(c) 2017 世界へ羽ばたけ!みんなのアメリカ留学体験談 All Rights Reserved.